交通事故の被害相談 by 弁護士法人心 東京駅法律事務所

交通事故被害相談@東京駅

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故被害者の保険

東京では,自動車免許を取得してはいるものの,実際の生活において,自動車を保有していなかったり,もしくは自動車を保有していても通勤等は電車等の公共交通機関を利用したり,徒歩や自転車での移動がメインであったりという方も多くおられます。

しかし,当然ながら,交通事故に遭うのは,自動車に乗っているときだけでなく,徒歩や自転車の時にも交通事故の被害に遭うことが少なくありません。

そこで,自動車以外の乗り物に乗っているときに生じた事故についても,自動車保険で補償が受けられる可能性があるということをご存知でしょうか。

そのような保険として,「人身傷害補償保険」というものがあります。

人身傷害補償保険とは,自動車事故による死傷に対して,過失割合に関わらず損害額を補償してもらえるというものです。

保険の約款を確認する必要がありますが,契約車両に乗っているとき以外でも補償の対象となっている場合があります。

例えば,知人の自動車に乗っていて事故に遭ってしまった場合や,自転車の事故や,歩行中の事故についても補償を受けることができたりします。

万が一,不幸にも交通事故に遭ってしまった場合は,弁護士へ相談をしていただくことをお勧めします。

交通事故で精神的にもつらい時に相手方保険会社との示談交渉等が煩わしく感じることがあるかもしれません。

当法人へご相談いただければ,交通事故を得意とする弁護士が,依頼者の方の立場に立って交渉に当たらせていただきます。

弁護士法人心東京駅法律事務所までお気軽にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ