東京で『交通事故』に強い弁護士

交通事故被害相談@東京駅

Q&A

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故で提示される賠償額と弁護士へのご相談

弁護士にご依頼をいただくと,多くの場合で,保険会社から当初提示されていたものよりも賠償金額が上がることが多いです。

なぜなら,保険会社は,賠償金額の提示の際,その保険会社の独自の算定基準を用いています。

しかし,弁護士が介入すると,裁判基準の賠償金額で話し合いになります。

多くの保険会社が裁判基準よりも金額の低い算定基準で賠償額を提示しますので,弁護士に依頼されると,ほとんどのケースで賠償金額が増額します。

では,なぜ保険会社の算定基準は低いのでしょうか。

理由はいくつかありますが,一番大きな理由として,被害者の方に法的な知識があまりないことがあると思います。

また,普段から交渉に慣れていない被害者と保険会社との会話では,保険会社の担当に言われるままになってしまうことも多いようです。

保険会社から提示された金額が妥当かどうかを,当法人では無料で診断いたします。

少しでも興味のある方は,まずはこちらをご利用ください。

被害者の方が弁護士費用特約付きの保険会社に入っていた場合,弁護士報酬等はご加入されている任意の保険会社が支払ってくれますので,実際にご依頼いただく際の費用の面でも安心です。

弁護士費用特約がついていない場合でも,原則として交通事故のご相談は相談料・着手金0円で承っておりますので,ご安心ください。

交通事故に遭われた方で,弁護士に依頼するかどうか迷われている方は,一度,弁護士法人心をご検討いただけますと幸いです。

当法人には,交通事故の事案を得意とする弁護士が多数所属しています。

弁護士法人心東京駅法律事務所は,東京駅八重洲北口から徒歩3分の所にありますので,お気軽にお問い合わせください。

お問合せ・アクセス・地図へ