東京で交通事故に強い弁護士

交通事故被害相談@東京駅

Q&A

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害などの重い障害を負ってしまった方へ

重大な交通事故によって,高次脳機能障害,遷延性意識障害,脊髄損傷,CRPSなどの重い障害を負ってしまう方がいらっしゃいます。

もし家族など自分の親しい人が交通事故に遭い,上記のような重い障害を負ってしまったとしたら,その深い悲しみは想像を絶します。

被害者の悲惨な現状に向き合い,受け入れ,介助・介護を進めていくこと,それと同時に専門知識を持つ相手方保険会社と対等に交渉を進めることはとても容易ではないでしょう。

そんな時は,一人で抱え込まず,弁護士にご相談ください。

とはいえ,交通事故の問題は,弁護士であれば誰でも解決できるものではなく,事故について入念な調査と状況把握をし,見逃されている損害や,賠償を受ける上での有利な情報が隠されていないかを見極める力や,近親者も含め,交通事故の当事者の心の傷を反映する慰謝料を適正に算定する能力,経験が必要になります。

加えて,上記のような重い障害を負ってしまった場合は,正当な後遺障害等級の認定がなされているかで,何千万円,何百万円という単位で損害賠償金額が変わることがあります。

そして,これから先の部分である,逸失利益や,将来継続的に必要になってくる介護費,転居が必要な場合や,住宅や車を改造する必要があればその費用などがかかることになります。

こういった部分についての法律知識と医学的知識を兼ね備え,取りこぼしなく損害額を計算し,交通事故被害者の方がこれ以上損をしないように努めてくれる弁護士に依頼すべきです。

ご相談は弁護士法人心へ

弁護士法人心では,交通事故で重い障害を負ってしまった被害者の方の,交通事故後の交渉手続きの一切を請け負い,被害者家族が前を向いて生活していくための第一歩として,正当な賠償を受けるためのサポートを誠心誠意させていただきます。

また,交通事故を得意としている弁護士が対応させていただきますので,安心してお任せください。

東京または周辺の地域にお住まいで,ご自身,もしくはご家族が事故により重い障害で苦しんでいる方で,

・交通事故後の精神的負担を軽くしたい

・自分一人では示談交渉していくのに限界を感じる

・後遺障害の等級が,不当だと感じる

・慰謝料や,逸失利益の金額が不当だと感じる

・保険会社の言う過失割合に納得がいかない

などのお気持ちを抱えている方がいらっしゃいましたら,お一人で悩みを抱えてしまう前に,まずは一度,当法人までお問い合わせをください。

お問合せ・アクセス・地図へ