東京で弁護士をお探しなら【弁護士法人心 東京法律事務所】まで

弁護士法人心 東京法律事務所

弁護士法人心の専門分野は何ですか?

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

弁護士の専門分野

  • 文責:所長 弁護士 石井浩一
  • 最終更新日:2021年1月5日

1 弁護士に相談するにあたって

法律問題を抱えて弁護士に相談することは、一生のうちでもそれほど多いことではありません。

「どのような専門家に相談したら良いか?」「弁護士は一体どのようなことをしてくれるのか?」など疑問を持たれる方も多いです。

そこで、弁護士の専門分野についてお話しいたします。

2 弁護士の専門分野について

弁護士の業務分野は、交通事故、相続、債務整理、企業法務など様々です。

その中でも、特定の分野に絞り、専門分野を持つ弁護士が存在します。

一般的に、特定分野を集中的に扱う弁護士が、特定分野の案件を担当する体制を「部門制」や「担当制」などと呼ぶことがあります。

部門制や担当制を採用する理由としては、一般的には、特定分野を集中的に取り組むことによって、より質の高いサービスを提供できると考えられること、より迅速に案件の解決まで至りやすいことが挙げられます。

たとえば、病院であっても、様々な診療科に分かれており、それぞれに専門医が存在しています。

専門分野を徹底的に追求するからこそ、迅速かつ適切な診療が全うされるといえます。

弁護士の専門分野についても同様だといえます。

法律自体も年々増加し、社会も複雑かつ高度化が目覚ましいことから、法律問題(社会問題)を扱う弁護士としては、専門分野を持つことが必要であるといえます。

3 弁護士を選ぶ際のポイント

弁護士を選ぶ際には、その問題を専門分野としている弁護士に依頼することをお勧めします。

その際には、部門制や担当制を採用しているかどうか、ホームページ上で、注力分野として記載がされているかどうか、専門分野についてコラムなどが存在しているかどうかなどを参考にされると良いと思います。

4 弁護士法人心 東京法律事務所

当法人では、担当制を採用しております。

それぞれの分野を得意とした弁護士が法律相談を担当させていただいております。

法律問題でお困りの方は、ぜひ当法人までご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ